Twitter

Twitter(ツイッター)のリプライは第三者に表示される?非表示制限の仕方は?

自身のツイートに対して相手から不快な内容をリプライ(返信)されることがたまにありますよね。

その際に自分も不快ですし、第三者も見られるとしたら非表示にしたくなりますよね。

今回はリプライの非表示設定の方法について調べてまとめていきました。

Twitter(ツイッター)のリプライは第三者に表示される?

ツイッターのリプライとは自分のツイートに付いた返信のことをいいます。

このように『こんばんわ』という返信=リプライとツイッターでは呼びます。

こちらのリプライですが鍵アカウントではない限り、基本的に第三者も返信した内容をみることができます。

なので個人的な内容であっても他者に見られてしまうので、リプライが付いたときは内容を確認する必要があります。

Twitter(ツイッター)のタイムランで上で特定のリプライを隠す機能は?

もし自分のリプライが第三者に見られたくない内容であった場合ですが、リプライを他人から見られないように非表示にする設定があります。

この設定をすれば自分も他人も内容を見れないようにすることができるのでおすすめです。

Twitter(ツイッター)でリプライを非表示にする方法は?

Twitter(ツイッター)でリプライを非表示にする方法を画像と一緒に分かりやすく紹介していきました。

1.自分のタイムラインから『ツイートと返信』をタップし、非表示にしたいリプライを見つけましょう!

この際に相手が返信したページで開くと非表示設定ができないので、必ず自分のツイートからリプライを選択しましょう。

2.アプリとPCで違いますが、非表示にしたいリプライのサイドにある設定を開きましょう。

3.するとメニューのなかに返信を非表示にします。というメニューが表示されます。

こちらをタップしましょう!

4.すると非表示設定になります。

これで第三者からも見られない状態になります!

アプリ版の場合はそのまま相手アカウントを『ブロックしますか?』という表示がされるので、どちらか選択しましょう。

ブロックしなかった場合はそのまま非表示設定はされ、相手アカウントはブロックされません。

非表示にしたリプライの再表示は可能?

もし非表示した設定をやはり再表示したいということもありますよね。

その場合、非表示設定を再表示させることができます。

その方法についてご紹介します。

1.自分のタイムラインから『ツイートと返信』をタップし、先ほど非表示にしたリプライを表示します。

するとツイートに見慣れないアイコンが出ています。

それをタップしましょう!

2.非表示の返信というページが出てきます。

そうしたら右上にある・・・をタップしましょう。

3.その中のメニューにある『返信の非表示を解除』を選択すると非表示が解除されます。

4.第三者が見れる状態の表示になります。

Twitter(ツイッター)のリプライ非表示とミュートの違い

Twitter(ツイッター)のリプライ非表示に似た『この会話をミュート』という機能があります。

混合して考えてしまう人もいますが、決定的に違う機能です。

『この会話をミュート』:リプライの通知をオフすることができる

『この会話をミュート』を設定すると、そのツイートについたリプライの通知のみを非通知にできます。

  • リプライに対して大量に変身が来る『巻き込みリプライ』の通知を遮断できる
  • 自分のツイートが拡散され、大量の返信が付いたとき

こういった場合に通知をオフにできるので大変便利です。

リプライの非表示=リプライを第三者に見えないようにする

この会話をミュート=リプライは見えるが、リプライについた返信通知を遮断できる

このような違いがあるので覚えておきましょう。

Twitterリプライ非表示のメリット・デメリット

Twitter(ツイッター)のリプライを非表示にする機能は、機能的により快適に利用する目的によって生まれた機能です。

そんなリプライのメリットとデメリットについてご紹介していきます。

リプライの非表示機能を使うメリット

リプライを非表示にすることのメリットは

  • 第三者にリプライを見られなくて済む
  • 自分の嫌なリプライを見なくて済む

この2つが大きいと思います。

やはり第三者も利用するツイッターでツイートを削除するのも簡単です。

しかし削除するよりも見せしめとして非表示にするという方法は有効だと思います。

リプライの非表示機能を使うデメリット

リプライの非表示を使うデメリットですが、

  • 相手にリプライを非表示にしたことがバレる
  • 第三者にリプライを非表示にしたのがバレる

この2つがデメリットかなと思います。

匿名で利用しているTwitter(ツイッター)ですので他ユーザーとトラブルの原因になりかねないという所は注意が必要かもしれませんね。

まとめ

今回は『Twitter(ツイッター)のリプライは第三者に表示される?非表示制限の仕方は?』についてまとめていきました。

  • Twitter(ツイッター)のリプライを非表示設定にする方法
  • Twitter(ツイッター)のリプライを非表示を再表示する方法
  • Twitter(ツイッター)のリプライを利用するメリット&デメリット

 

リプライは第三者からも見ることができるので、非表示設定にしてプライバシーを守っていきましょう