Twitter

Twitter(ツイッター)のアイコンの変え方(変更)の方法は?【スマホ/PC】

Twitter(ツイッター)では自分のアイコンを好きなように変更できます。

自分であると他ユーザーに主張するためのアイコンでもありますが、『アイコンの変え方がわからない』、『アイコンの作成方法は?』といった声がありました。

今回は気になるTwitter(ツイッター)のアイコンの変え方(変更)や作成の方法について調べていきました。

 ツイッターのアイコンの変え方(変更)の設定の仕方は?

結論からいうとアイコンの変え方(変更)の設定は簡単に行うことができます。

ツイッターはユーザーに合わせて直感的にアイコンを設定できるように分かりやすくしているのでこちらを読んめば誰でも理解できると思います!

パソコンからアイコンを変更する

まずパソコンからのアイコンを変更する方法を調べていきました。

まずは左側にある『プロフィール』をクリックしましょう。

するとプロフィール画面に切り替わります。

プロフィールには2つの画像を変更することができます。

①プロフィール画像

②ヘッダー画像

こちらを変更することができます。

最初の段階だとグレーの無地状態になっているので、ここに自分の好きな画像を持ってくることができます。

変更するのはいたって簡単です。

プロフィールを設定するを選択します。

ここで真ん中の写真マークをクリックすることでお好きなプロフィール画像に変更できます。

プロフィールを位置変更を修正し、右上の適用するを押せば変更完了です。

同様にヘッダーも変更ができます。

こちらのマークを押すと写真選択が現れ、プロフィールと同様に編集していきます。

変更できたら今はスキップを2度選択すればプロフィールのアイコンを変更できます。

簡単に変更することができますね。

スマホからアイコンを変更する

スマートフォンからアイコンの変更する方法について説明していきます。

スマートフォンの場合『Android/iphone』のどちらかを持たれていると思います。

どちらでも操作方法は変わらないので安心してください。

まずは左上にある三本線マークをクリックします。

するとサイドメニューが広がります。

その中の上部にあるプロフィールを選択します。

プロフィール画面に切り替わります。

上部右側にある『プロフィール編集』を選択します。

また画面が切り替わります。

アイコンとヘッダーそれぞれにカメラマークがあるので、それをタップすればアイコンを変更することができます。

 

ちなみにアイコンを変更してみました。

画像を選択すると編集画面が出てきます。

自分の好きな位置に変更し、上部右側の『使う』ボタンを選択する

変更できたら右上上部の保存ボタンを押せば、変更が完了です。

まとめ

今回は『Twitter(ツイッター)のアイコンの変え方(変更)の方法は?【スマホ/PC】』についてまとめていきました。

スマホでもPCどちらでも簡単に変更することができます。

ぜひ参考にしてください!